CINEMA

四ツ谷一餅堂さんで『羅小黒戦記』に出てきたお菓子を購入した話

同じ作品を見ていても、見る人によって注目するシーンが違っていて面白いし、なるほど!ってなります。

『羅小黒戦記』のなかで執行人と呼ばれる登場人物たちがお茶を飲むシーンがあるのですが。そこに登場したというお菓子を実際に食べられるとツイッターで知り、お店へ行ってきました。

 

四ツ谷一餅堂さんに行ってみたいと思ったきっかけ

え?

どこどこ??

どうやら上のツイート3枚め。シャオヘイがキュウ爺を押しのけているシーンで、画面手前に渦巻き模様のお菓子が。

この時、押しやられている感じのキュウ爺の喋り方(吹替版)が好きで好きで、ついついキュウ爺しか見ていませんでしたが。このお菓子かー!

 

 

うわぁ、美味しそう。色も模様も綺麗だなぁ。

 

ふふふ、翡翠での支払いは不可。

 

店をたたまれる前に行かなきゃ!と思ったら

ムゲンの翡翠のように高価なものではなかったようす。無念。でも、お店が継続してくれて良かった!

四ツ谷一餅堂さんオリジナル”うずまき酥”

”うずまき酥”以外にも酥があったようです。時間がなかったので、よく見ていなかった…。

 

初めての場所へ行く時は異常にドキドキして疲れてしまうタイプなので。もう辿り着いて、欲しかった”うずまき酥”を買えただけで精一杯で。

お店の方に「今日は翡翠を忘れてしまったので、お金で支払わせて下さい」って言うのも精一杯で。「え?」って聞き返されたらどうしようって、内心ドキドキしてたんですが。会計を担当してくれた方が、ものすごく優しくて。

笑いながら「じゃあ、次回は是非お持ち下さい」って対応してくださって。ううう、お優しい。

絶対、次回も行きます。翡翠は持ってないけれど。

 

ちなみに、持ち帰りの際はプラスチックケースに入れてくれるので崩れず持って帰れます!粗忽者なので助かる!!

あんこの味が美味しいのはもちろん、皮の味もなんとも言えず美味しかったです。自分で購入した”うずまき酥”の写真よりも、公式ツイッターの写真が美味しそうなので貼るのはやめておきます。

あ、半分に割った写真だけ載せようかな。

うずまき酥

ありがとう『羅小黒戦記』、まさか新たな味にまで出会わせてくれるとは。

次回は、ぜひ朝食を食べてみたいです

 

1回お店へ行けたから、次はもう少し心に余裕を持ってオーダーできるはず!シェントウジャン食べる!!

 

 

四ツ谷駅からの行き方

JR・東京メトロの四ツ谷駅からの行き方です。徒歩5分ほど、だそうです。私は写真を撮りながら行ったので時間は不明なんですが、駅からは、ほぼ真っすぐなので行きやすかったです。

住所:東京都新宿区四谷1-17-8

私、本当に地図苦手なんですよねぇ。分かる人というか普通の人は、これで納得できるんでしょうねぇ。

でも出口でたとき、自分がどっちの方向むいてるのかとかそこから分かんなくて軽くパニックになるんですよねぇ。あはは。

一応、写真を撮ってきたので貼っておきます。

 

これはJRの赤坂口改札を出る前。四ツ谷口からもいけますが、信号を渡る回数が赤坂口からのほうが少ないと思います。

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

改札を出てNew Daysの前を通り、左前には東京メトロ丸ノ内線・四ツ谷駅の改札が見えてきます。

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

東京メトロの改札手前を右へ。東京メトロを降りた方は、改札を出たら左ですね。

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

階段を上り

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

外へ出たら左へ

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

高千穂交易という看板が出ているビルの方へ

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

信号を直進します

四ツ谷一餅堂さんへの行き方 四ツ谷一餅堂さんへの行き方

サンマルクカフェの前を通過。ここからは、ひたすら真っすぐです。

四ツ谷一餅堂さんへの行き方 四ツ谷一餅堂さんへの行き方

かすてら坂本屋さんの角を左へ

四ツ谷一餅堂さんへの行き方 四ツ谷一餅堂さんへの行き方

直進すると右手前方に、たいやきの文字が

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

有名なたいやき屋の”わかば”さん。

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

 

そのお向かいにあるのが四ツ谷一餅堂さんです。

四ツ谷一餅堂さんへの行き方

 

 

ABOUT ME
コアラ
館ファン倶楽部の管理をしているコアラです。 週末は映画館か美術館にいることが多いので、家族からは「今日はどこの館(かん)へ行くの?」と聞かれるようになりました。 皆さんのお役に立てるような館情報を提供していけたらなと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です