未分類

PayPalからクーポンが送られてきた話

中国から個人輸入をするにあたり、PayPalを登録。

『羅小黒戦記』グッズを中国から個人輸入しようとしてる話

しばらく使っていなかったのですが、突然「1000円のPayPalクーポンの有効期限は2022年06月30日までです。」というメールが送られてきたので

「完全に怪しい!無視しよ!」と即座に削除。

しかし、これが本物だったという……。

 

PayPalクーポンとは

それは、ある日突然送られてきました。

まず、「個人のPayPalアカウントにクーポンを付与した」というメールが送られてきます。

PayPalクーポン

内容としては

・クーポンはメールを受け取った人限定で、かつ、数量限定のためなくなり次第終了

・一部、利用対象外の店舗があること

・有効期限があること

・適用条件を満たしている取引に対し、次回の日本円でのペイパル決済時に適用されること

 

毎日のように「不審な支払いがあったのでアカウントを停止しました。アカウントを確認してください」といった怪しいメールがきているもので。てっきり、このメールも偽物だと思ったら。

怪しいけれど本物だった、というツイートを見て自分も確認してみようと思いました。

PayPalクーポンの使い方

ログイン画面からマイページへ

② ウォレットのタブをクリック

PayPalクーポン 

③ 特典に、PayPal ¥1,000と表示があればそれが今回のクーポンです。クリックすると説明ページに飛びます。

説明文の下の方に、「次回の買い物で使う(有効期限内)」という文言があり、その横のチェックボックスにチェックが自動で入っていると思います。

 

PayPalクーポン

 

チェックを入れたままページを閉じます。

上記説明文には、クーポンを保存するといったことが書いてありますが、私の場合は特にクーポンを保存するといった作業はありませんでした。はて。なぜだろう??

次回の買い物で使うにチェックを入れたままだと、保存しなくていいのでしょうか???

あとは欲しい物を決済するときにPayPalを選べば自動でクーポンを使って買い物ができます。

クーポンを使い終わると、マイページのウォレットから「特典」という表示が消えます。

PayPalクーポン

PayPalが使えるお店

 

何を購入したか?

綾瀬はるかさん、大泉洋さんが出演されたドラマ『元彼の遺言状』がとても面白かったので。

DMMブックスで原作と、その続編を購入しました。読むのが楽しみです。

 

 

やはり不審なメールにも注意!

公式ホームページにも注意喚起が出ています。クーポンだ!クーポンだ!と浮かれずに、注意したいと思います(次回のために自戒)。

 

 

ABOUT ME
コアラ
館ファン倶楽部の管理をしているコアラです。 週末は映画館か美術館にいることが多いので、家族からは「今日はどこの館(かん)へ行くの?」と聞かれるようになりました。 皆さんのお役に立てるような館情報を提供していけたらなと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。