CINEMA

立川シネマシティで3週連続S・S・ラージャマウリ監督作品上映!

 

東京都立川市にある映画館・シネマシティで、ついに始まりました。
[blogcard url=”https://info.cinemacity.co.jp/ccnews/baahubali_fullver_2018/”]

 

『バーフバリ』に興味のある方、そしてシネマシティでの完全版上映を待ち焦がれていた私にとって『バーフバリ』2作品をいっぺんに観られる&『バーフバリ』誕生の原点とも言われている作品『マガディーラ』までも観られてしまう、なんとも素敵な3週間についてのご紹介です。

バーフバリ2部作【完全版】完全スタイル 極上音響上映とは?

 

まるで早口言葉、そして『バーフバリ』についてご存じない方にとっては呪文のような感じかもしれません。
私なりに訳しますと、バーフバリ2部作というのは、映画『バーフバリ』は『伝説誕生』と『王の凱旋』という2作で完結する作品なので、その2作品を上映しますよ、と。

【完全版】というのは、『バーフバリ』はインド国内で上映されたロングバージョン【完全版】と、ショートバーション(国際版)があるので、今回は2作品とも完全版を上映しますよ、と。

完全スタイルというのは、インドでは作品の上映時間が長いと途中休憩を入れることも珍しくないそうです。今回、立川シネマシティでもインターミッション(休憩)が入ります
ちなみに、昨日の『バーフバリ 伝説誕生 完全版』は下記のようなスケジュールでした。

映画予告編+本編 11:35〜13:00
インターミッション 13:00〜13:15
本編続き 13:15〜14:35


極上音響上映
というのは、ベテラン音響家の方による作品に合わせた音響調整と、超高級スクリーンでの上映を意味しています。

画質も一般的なスクリーンの10倍もの値段の超高級スクリーン“Stewart Snomatte100”

〜シネマシティ公式ホームページより〜

そ、そんなに高価なスクリーンで観ていたとは知らず申し訳ありません。

シネマシティとは?

場所と注意点

JR中央線・立川駅から徒歩2,3分で行ける映画館です。
気をつけるべきは、映画館の場所が2箇所あること。

[blogcard url=”https://cinemacity.co.jp/access/”]

 

今回3作品の上映は、すべてシネマ・ツーという場所になりますので行かれる方はお気をつけくださいませ。
シネマ・ツーの住所は、東京都立川市曙町2ー42ー26です。

シネマ・ワンとシネマ・ツーは距離がものすごく離れている訳ではありませんが、時間ギリギリだったりすると上映時間に間に合わない可能性もありますので地図で事前に確認されることをおすすめします。

チケット予約について

チケットは映画館で買う方法と、インターネットで買う方法があります。
どちらも、上映日の3日前から予約が可能
例えば、木曜日に映画を観たかったら月曜日から予約が可能となります。

ただし、シネマシティズンという有料会員になれば上映日の4日前から予約が可能となります。

[blogcard url=”https://cinemacity.co.jp/citizen/”]

6ヶ月会員は会費600円、1年間会員は会費1,000円で、特別上映などを除いて平日なら1,000円、土・日・祝日は1,300円で映画が観られるという。

ここ数年、シネマシティで年間15本ぐらい土・日・祝日を中心に観ているのですが、通常一般1,800円が1,300円で観られるということは年間500円✕15回=7,500円。そこから年会費1,000円を引くと6,500円お得という。実にありがたいサービスです。

例えば、今回6ヶ月会員に入会して土・日・祝日に3本映画を観たとすると、500円✕3回ー会費600円=900円お得。
その上、1日早く予約も取れる。ちょっと検討していただく価値はあるかと。

なんとweb予約はキャンセルが可能

楽しみにしていた作品、せっかくチケットの予約を取ったのに体調不良だったり、どうしてもはずせない他の予定が入ってしまった。
通常ですと、チケット購入時に「いかなる事情もキャンセル不可」的なことが多いのですが、シネマシティの凄いところはインターネットで予約をとった場合は、上映開始20分前までキャンセル可能
しかもキャンセル料は一切かからないという。なんという太っ腹な。
そして、もしかしたら、そのキャンセルによって誰かが観られるかもしれないという。

なるべくならしたくないキャンセルですが、シネマシティなら万が一でも安心です。

上映するaスタジオについて

今回『バーフバリ』2部作、そして『マガディーラ』を上映することが決まっているaスタジオは入口と同じ階にあります。
しかし、発券は2階のフロアとなりますので一度2階へ上がっていただき発券、そして1階の劇場へ行くことになります。

『バーフバリ』グッズとパンフレットについて

10月28日(日)の午前中に行ったところ、下記グッズとパンフレットが確認できました。

  • クリアファイルセット(2種類)
  • アクリルストラップ(2種類)
  • トレーディング缶バッジ
  • マスキングテープ
  • 耐水シール
  • Tシャツ

パンフレットは

  • 伝説誕生 ←申し訳ありません、私の勘違いでした。正しくは、『王の凱旋 インターナショナル版』と教えていただきました。
  • 王の凱旋 完全版
  • マガディーラ

私はまだ『マガディーラ』未見なのですが、パンフレットだけ先に入手してしまいました。
そうそう、シネマ・ツーのショップにはパンフレットの見本がおいてありますので、買おうかどうしようか迷ったら中身を確認してから購入可能というのもシネマシティの優しさを感じます。

 

結論:ぜひシネマシティで3作品を

さて、いかがでしょう?
シネマシティでS・S・ラージャマウリ監督の3作品を、まとめて観られるこのチャンス。
行ってみようかな、と思っていただけたら嬉しいです。

最後に上映期間のご案内です。

  『バーフバリ 伝説誕生 完全版』  2018年10月27日(土)〜11月2日(金)
  『バーフバリ 王の凱旋 完全版』  2018年11月 3日(土)〜11月9日(金)
  『マガディーラ 勇者転生』  2018年11月10日(土)〜11月16日(金)

※ 上映時間は日によって変わる可能性がありますので、上映スケジュールでご確認ください。

 

『バーフバリ 王の凱旋』グッズで私が購入したもの 今回は『バーフバリ 王の凱旋 完全版』のグッズについて書こうと思います。 私が最初にグッズを入手したのは今年(2018年)6月...

 

 

ABOUT ME
コアラ
館ファン倶楽部の管理をしているコアラです。 週末は映画館か美術館にいることが多いので、家族からは「今日はどこの館(かん)へ行くの?」と聞かれるようになりました。 皆さんのお役に立てるような館情報を提供していけたらなと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です