ART

展覧会の情報は、こうやってキャッチしています。

 

今でこそ都内の美術館であれば何となく場所もわかるようになった私ですが、それでもまだまだ行けていない場所も多く。
ましてや、美術館に行きはじめた当初どこに何が何とやら??という感じでしたので。

これから美術館に行ってみよう、また展覧会の情報ってどうやって入手しているのかな??という方に向けて私の情報収集法が参考になれば、と思い書いてみます。
(といっても、ものすごく基本的なことでお恥ずかしいのですが)

公式ホームページやツイッターなどを見る

 

例えば1つ展覧会に行ってみた、もしくは気になっている展示をやっている美術館にホームページがないか、またツイッターなどをやっていないか検索します。

ツイッターでしたら検索画面に「美術館」と入力し、「ユーザー」画面を選択すると色々なアカウントがヒットしますので、そのなかから気になったものをフォローするのもおすすめです。

 

展覧会が好きそうな人のツイッターをフォローする

 

展覧会の名前などでツイートを検索すると、行ってきた人や、これから行こうとしている人などなどが出てくると思います。
その中から、自分となんとなく好みが同じそうな人だったり、たくさん展覧会に足を運んでそうな人がいたらフォローしてみるのはいかがでしょう。

そして、その方たちがどんなアカウントをフォローしているのかな?と見てみると「あ、この展覧会も公式ツイッターやっているんだな」とか「この人も面白そうな展覧会へ行っているな」といった人々を見つけられることもあります。

気になった展覧会のチラシをもらう

 

映画館で本編前に流れる予告をみて「あ、次これを観てみたい」と思うことはありませんか?気がつけば、予告で泣いてしまう、そんなことはありませんか??
つまり、1つの映画が次の映画を呼ぶように、1つの展覧会が次の展覧会も呼んでくれたりします。

展覧会を見終わると、ロビーなどにチラシが置かれているのが目に入ると思います。その美術館の次の展示のチラシもあれば、近隣の美術館のチラシもあったりします。その棚からチラシを選ぶときの楽しさときたら!
個人的には、三井記念美術館のチラシコーナーが好きです。種類豊富だし、立ててあるから見やすいのです。

たま〜〜に、日帰りでもいけない遠くの展覧会もありますが、それもついつい持ってきてしまったり、結局は行けなかった展覧会のチラシもどんどん増えて、でも捨てられないと悩んでいるのが私です。

アプリ「チラシミュージアム」

 

[blogcard url=”http://eplus.jp/sys/web/museum/index.html”]

 

iPhone、iPad、Android OS搭載のスマホ・タブレットをお使いの方であれば、一度こちらのアプリをダウンロードしてみてください。
全国約1,500以上の美術館やギャラリーのチラシが見られるという謳い文句。

「Myチラシ設定」では自分がよく足を運ぶ美術館の地域(関東とか北信越とかざっくりとした地域です)や好きなテーマ(西洋美術とか東洋美術とか)などを絞り込んで登録することもできます。

クーポン提示で割引になる展覧会もあったりします。

世の中には、こんなにも色んな展覧会があるのか!と楽しいやら、行きたい展覧会がありすぎて頭を抱えるやら。

 

テレビ番組『アートシーン』を見てみる

 

NHK Eテレ(私は未だに”教育テレビ”と言ってしまうときがあります)で日曜日に放送される『アートシーン』という番組で全国の展覧会が紹介されます。
放送時間15分なので、1つの展覧会の紹介はさほど長くありませんが「こういう展覧会もあるんだな」と参考にしています。

[blogcard url=”https://www4.nhk.or.jp/nichibi/357/”]

 

また、『アートシーン』の前に放送される『日曜美術館』は45分の放送時間で1つの展覧会を取り上げることも多いので楽しみにしています。
ただ、テレビで放送されると展覧会の知名度がさらにググっと上がり人が増えることも予想されますので、興味のある展覧会は早めに行って復習を兼ねてTV番組を楽しむというのもいいのかな、と。
とはいえ、予定との兼ね合いがあるのですべてそうはいかないのが悩ましいところです。

新聞に展覧会一覧が掲載されていることも

 

朝日新聞では水曜日の夕刊に開催中の展覧会一覧が掲載されています。
また、こちら↓にも一覧が掲載されています。
[blogcard url=”https://www.asahi-mullion.com/museum/?area=tokyo”]

 

このブログを時々のぞいてみる

 

完全な手前味噌で申し訳ありません。
これから、美術館の情報や展覧会のスケジュールもご紹介していこうと思っています。

 

美術館の情報も、例えばサントリー美術館でしたら↓このような感じで書いていく予定です。

サントリー美術館について 六本木にあるサントリー美術館のご案内です。 基本情報 〒107−8643 東京都港区赤坂9−7−4 東京ミッドタウン...

2018年〜2019年の年末年始に開催している展覧会について

展覧会スケジュール
2018〜2019 年末年始の展覧会(東京)※追記※2019年に開催予定の展覧会を一覧にしました。 https://kan-fanblog.com/2018/11/21/20...

 

2019年の展覧会チケットについて

美術館の建物
2019年開催予定の展覧会チケット、どれにしようか今から迷っています。※ 2019年10月14日現在の情報で一覧を作成しています。随時更新予定です。 あと1ヶ月ほどで2019年。 すでに来年開催予定...

 

またお会いできる日まで、がんばって記事を投稿していこうと思います。

 

 

 

ABOUT ME
コアラ
館ファン倶楽部の管理をしているコアラです。 週末は映画館か美術館にいることが多いので、家族からは「今日はどこの館(かん)へ行くの?」と聞かれるようになりました。 皆さんのお役に立てるような館情報を提供していけたらなと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です