CINEMA

『キャプテン・マーベル』のなかで使われている洋楽の曲を、どれだけAmazonでダウンロードできるかやってみました

数々の男性ヒーローを生み出してきたマーベル。
今までも、かっこいい女性たちが作品に登場してきましたが女性ヒーロー単独での映画は『キャプテン・マーベル』が初めてではないでしょうか。

個人的には、とても好きな作品で。ストーリーも、登場人物たちの描かれ方も、若いときのニック・フューリーとコールソンも猫ちゃんも登場し、劇中で使われている洋楽の数々のチョイスも大好きでした。

はて、どんな曲が使われていたのか?
とても気になったので、調べてみることに。

 

 

映画『キャプテン・マーベル』で使われていた洋楽の曲

こちらのサイトに答えが載っていました。

“Crazy on You” – Heart

“Kiss Me Deadly” – Lita Ford

“Whatta Man” – Salt-N-Pepa ft. En Vogue

“Connection” – Elastica

“Only Happy When It Rains” – Garbage

“Crush With Eyeliner” – R.E.M.

“Waterfalls” – TLC

“You Gotta Be” – Des’ree

“Come As You Are” – Nirvana

“Just A Girl” – No Doubt

“Man on the Moon” – R.E.M.

“Please Mr. Postman”

“Celebrity Skin” – Hole

劇中で使用されている洋楽のサウンドトラックは発売されているのか?

映画のために作曲された曲が収録されたサウンドトラックはあるものの、劇中で使われた曲だけのサウンドトラックはないようです。残念。

 

上記の記事にもあるように、やはり使用された曲が気に入ってダウンロードされた方々は大変多いようで。

 

ではAmazonで、どれだけの曲が揃うのか挑戦?してみました。

 

Elasticaの”Connection”は残念ながら見つけられませんでした。

 

劇中では、登場人物の一人が歌っていましたが本家のならば↓こちら。

 

まとめ

1曲をのぞけば、すべてダウンロードできました!これで日々、キャプテン・マーベルの世界を再現できます。

ただ、1曲ずつダウンロードするとそれなりに金額はするのは仕方ないところ。
Amazonプライム会員の方は無料で100万曲以上が聴き放題のprime musicを利用できますので、気になった曲はprime musicでチェックするのもいいかと。
残念ながらprime musicでは『キャプテン・マーベル』で使われていた洋楽がすべて聞けるわけではないので、その点はご注意くださいませ。

 

Amazonプライム会員だけど、まだprime musicを使ったことがない!という方は4月23日23:59までにPrime Musicで楽曲を1曲最後まで聴くと、Amazonが販売する商品2,500円以上購入の際に使用できる500円のクーポンがもらえるキャンペーンを開催中です。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 

6,500万曲以上が聞けるamazon music unlimitedもあります!こちらはプライム会員以外の方は月額980円(プライム会員は月額780円)。

 

いよいよ『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開も迫ってまいりました。色々と観る前から不安はあるのですが(好きなキャラクターがどうなるのか、とか)それまでは『キャプテン・マーベル』で使われた曲を聞いて元気をだそうと思います。

 

 

ABOUT ME
コアラ
館ファン倶楽部の管理をしているコアラです。 週末は映画館か美術館にいることが多いので、家族からは「今日はどこの館(かん)へ行くの?」と聞かれるようになりました。 皆さんのお役に立てるような館情報を提供していけたらなと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です